長期給付(年金)

長期給付事業

長期給付事業は、平成19年4月から全国市町村職員共済組合連合会とその構成組合(岩手県市町村職員共済組合を含む。)との共同事業となっています。

詳しくは、全国市町村職員共済組合連合会のホームページをご覧ください。

全国市町村職員共済組合連合会「年金ガイド」 全国市町村職員共済組合連合会

年金についての制度解説やQ&Aの閲覧などができます。

預託金の運用状況

平成28年度

資産区分 年度末の時価総額 修正総合利回り 平成28年度時価総額グラフ 国内債券 680(14%)、貸付金 3,716(80%)、短期資産 263(6%)
  構成割合
国内債券
(縁故地方債)
680 14.6% 1.34%
貸付金 3,716 79.8% 2.33%
短期資産 263 5.6% 0.00%
合計 4,659 100.0% 2.09%

(単位:百万円)

注1 それぞれの項目は、単位未満について四捨五入しているため、必ずしも合計と一致しない。

注2 修正総合利回り=(実現損益+未収収益増減)÷(簿価平均残高+前期末未収収益)×100(%)

※ 預託金とは、地方公務員等共済組合法施行令第17条の2第1項第5号の規定に基づき、組合員の福祉の増進又は地方公共団体の行政目的の実現に資するように全国市町村職員共済組合連合会が各構成組合へ預託し、管理されている資金である。